ルーチェな暮らしと、 lucehappy.exblog.jp

ルーチェクラッシカのデザイナー光田実土里によるBlog ウエディングドレス作りについてや日々の感じたことなどについて書いています。


by 光田 実土里(ゆらりな)
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:トーハク ( 1 ) タグの人気記事

今週末の29日までとなったブルガリ展。お休みだった昨日、行ってきました。

洋服の展示があるとは予想していなかったのですが、入ってすぐのところに古い時代のウェディングドレスが飾ってあり、その美しさにみとれました。花嫁の体のラインをやさしく包むなめらかなシルエットと長いトレーンが夢見心地でした。

宝石の世界は、ひとことでいうとまさにエレガント!! 日頃あまりエレガントさということを意識したことがなかったのですが、女性らしさの輝きを肌で感じることができる夢のようなひとときでした。
f0212290_22222616.jpg
個人的には1920年代から30年代の繊細で曲線が描かれたものに心惹かれました。
豪華さでいうと、このチケットの写真のものもそうですが、1950年代に活躍された女優さんエリザベス・テイラーのためにつくられたエメラルドのネックレスやお花のブローチの輝きが特別に感じられました。

ライトアップされたダイヤモンドや宝石たち。磨かれてデザインされ沢山の人に賞賛され続けるジュエリー。やはり石の文化が根付いているヨーロッパならではの美意識、日本人の平面文化とは奥行きが違うなぁ。と圧倒されながらも、このジュエリーを身につけるにはやはりシンプルなドレスに限るなぁ、などなどいろいろ夢がふくらみました。
f0212290_22223281.jpg
トーハク(東京国立博物館)の前に佇む、明治生まれの大きなユリノキさんがたまらなく好きです。
f0212290_22225723.jpg
自然やアートなど、きれいなものを見たり聴いたりした日は、夜眠る前に目を瞑ると光が見えることがあるのですが、この日は起きているうちに光が瞬いていました。宝石効果でしょうか!

気になっていた方には是非おすすめの展示です!!




[PR]
by luceclassica | 2015-11-26 21:42 | 色々散策