ルーチェな暮らしと、 lucehappy.exblog.jp

ルーチェクラッシカのデザイナー光田実土里によるBlog ウエディングドレス作りについてや日々の感じたことなどについて書いています。


by 光田 実土里(ゆらりな)
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

樹木の祈り*

f0212290_14295374.jpg
新緑の季節ですね。成長中の葉っぱが生い茂った木の下を歩くのは、本当に楽しいです。グリーンシャワーを浴びているみたいな気持ちになります。剪定をされていない自然のままの姿をした木は、のびのびしていて、おおらかに感じます。
f0212290_1430246.jpg
春に熱狂したお花見の桜の木も、元気な葉っぱと可愛らしい赤い実をつけていました。
f0212290_14345261.jpg
雀さんの鳴き声も、春は格別にうれしそう*
f0212290_14303014.jpg

f0212290_14303619.jpg
子供の頃、台所の窓から見える2本のスモモの木が海からの季節風(ヤマセ)に吹かれると大きく揺れて、まるで木に人格があるみたいだなぁと思っていました。でも「小学生なのに、こんなこと考えるなんて、子供じみてて恥ずかしい...」とも感じていました。
f0212290_14304359.jpg
大人になって、樹木にも知性があって、わたしたち人間にメッセージをくれているんだよってわかって、子供の頃感じたことを思い出し、うれしくなりしまた。
f0212290_14305069.jpg
私たちが気ままに、木の下を行ったり来たりしても、樹木たちは、永遠の祈りの中でじっと、祝福を注いでくれているのだそうです。木の周りに来るものたちすべてを抱きしめてくれているんですって。だからグリーンシャワーを浴びると幸せで元気になれるんですね。
f0212290_14355663.jpg
イチョウの葉っぱのデザインが可愛くて、幼稚園の頃に枯れ葉になった黄色いイチョウの葉っぱを集めた記憶があります。
f0212290_1431590.jpg
人間が略奪的な意識で樹木の世界をおびやかしても、豊かな実りを与えてくれる樹木に対して、自分の力では微力すぎて何もできないと感じてしまいますが、そんなおおらかな木の存在自体をとても愛おしく感じます。
f0212290_14311111.jpg
澄み切った純粋なエネルギーを送ってくれる木に会いに行くのが、今一番の楽しみになっています。
f0212290_14311997.jpg
また来るね☆
[PR]
by luceclassica | 2012-05-26 14:44 | 色々散策