「ほっ」と。キャンペーン

ルーチェな暮らしと、 lucehappy.exblog.jp

ルーチェクラッシカのデザイナー光田実土里によるBlog ウエディングドレス作りについてや日々の感じたことなどについて書いています。


by 光田 実土里(ゆらりな)
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:自由学園 ( 2 ) タグの人気記事

Happy Wedding!!

昨年の12月19日に自由学園・明日館でご披露宴をなさいましたSatoshiさんとYurikaさんから、とびきり素敵なお写真をいただきました。
お天気にも祝福された晴れやかなお二人の美しいお姿に感激しました。
f0212290_19195205.jpg
楽しそうなお二人!!
フレッシュな笑顔が最高です。
f0212290_19194671.jpg
お二人らしいウェルカムボードの前での記念撮影
f0212290_19210799.jpg
お友達にはパフスリーブとバックスタイルのフリルが大変ご好評だったそうです。
こちらのフリルはフランスシルクのチュールで柔らかで優しいYurikaさんらしさをお披露目されました。
f0212290_19195803.jpg
生の藍でお母様が染色されたシルクをつかってコサージュを制作させていただきました。
お母様のこだわりのお手伝いをさせていただけたことがとても嬉しいです。
f0212290_19194114.jpg
お母様とお揃いのリストコサージュ。
ブーケの色合いともマッチしていて素敵ですね。
f0212290_19202347.jpg
ゲストの方々を待つ静かな空気感が伝わってきました。
f0212290_19204033.jpg
お色直しのお着物姿。可愛らしいピンクがYurikaさんのイメージにぴったりです。
Satoshiさんのライトグレーのロングタキシード。
生地選びも色柄だけでなく、肌触りや軽さにもこだわられて上質なウールを選ばれましたから
お着物との相性もバッチリでしたね。
f0212290_19214328.jpg
こちらは11月のニュージーランドの善き羊飼いの教会での挙式のワンシーン。
同じドレスですが、後ろのフリルは少し張りのあるチュールでドラマティックに。
f0212290_19200248.jpg
誓いのシーンはおごそかな気持ちになります。
f0212290_19193677.jpg
Yurikaさんが初めてご来店なさったのは、ちょうど1年前。じっくり時間をかけて挙式とご披露宴のご準備をされました。YurikaさんとSatoshiさん、そしてお母様ともたくさんの時間を過ごさせていただいて、夢のようなWeddingが完成されたことをとても誇りに思います。

お二人とご家族の皆さまのお幸せを私たちにまで分けていただいて、本当にありがとうございました。
末永いお幸せとご健康をこころよりお祈りいたします。

そしてまた下北沢にも遊びにいらしてくださいね*



[PR]
by luceclassica | 2016-02-23 19:57 | お客さまからのお便り
10月4日の日曜日に自由学園・明日館でご結婚式を挙げられました和之さんと有生さんから、まぶしいくらいに素敵なお写真とメールをいただきました。

当日はご来賓の方、ご家族の方、お友達、スタッフの方などにもドレスとロングタキシードがご好評だったとのこと、何よりもお二人らしさが表現されていらしたからですね。

お二人の溢れる笑顔を拝見しているだけで幸せな気持ちになる最高のショットです。
f0212290_19204553.jpg
当日はヒールを履きたくないという、あくまでも自然体で着られるドレスにこだわった有生さん。シンプルなイタリアサテンにシルクサテンオーガンジーと、フランス製のスパンコール刺繍のシルクを重ねたエンパイアドレスで、疲れることもなく一日を過ごされたそうです。このドレスにしてほんとうに良かったとのご感想をいただきました。和之さんのロングタキシードの生地はイギリス製のお洒落なものになさいましたが、生地や裏地、ボタンなど、お二人で楽しんで選んでくださった日のこと、私の中でもとても印象に残っています。
f0212290_19224077.jpg
ブーケも有生さんらしい可憐なデザインで、森の中みたいな雰囲気です!
f0212290_19203445.jpg
 お二人の笑顔と愛と光があふれていて美しいです!!
f0212290_19223339.jpg
ドレス選びでは、他店もご覧になられたそうですが、私たちのアトリエの雰囲気やドレスをお気に召してくださり、こちらでドレスをお願いしてほんとうに良かったです、とおっしゃっていただき嬉しい限りです。

「楽しみだった打ち合わせに行けないのが寂しいです」とおっしゃってくださった有生さん。そんな風に思っていただいて、ありがたいです。でも思い出はわたしの中にもしっかり残っていますのでまた遊びにいらしてくださいね。

また最後に「心強いサポートをありがとうございました」というお言葉をいただきました。ドレス作りをするばかりでなく、お客様をサポートできたらこれ以上嬉しいことはないですから、わたしにとってはとても励みになる嬉しいお言葉でした。素敵なお写真と暖かいお気持ちをどうもありがとうございました。

和之さん&有生さん、ご家族の皆さまの末永いお幸せとご健康を心からお祈りしています。







[PR]
by luceclassica | 2015-11-29 20:00 | お客さまからのお便り