「ほっ」と。キャンペーン

ルーチェな暮らしと、 lucehappy.exblog.jp

ルーチェクラッシカのデザイナー光田実土里によるBlog ウエディングドレス作りについてや日々の感じたことなどについて書いています。


by 光田 実土里(ゆらりな)
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:ウェディングドレス ( 7 ) タグの人気記事

2月14日の今日は、バレンタイン・デーにちなんで、ウェディングドレスの甘さについて考えてみました。

f0212290_17342079.jpg
女性らしいドレスの甘さを表現するのは、素材の柔らかさ、透明感、曲線、フリル使い、レース使い、色使い、リボン使いなどですね。

小さい頃にときめいたものは、大人になってからも似合うかどうか不安という方も多いですが、甘さのさじ加減を調整すれば、すべての甘さをあきらめなくても、可愛らしさをほんのりとした甘さで表現することは可能です。

たいていの大人の女性は、パフスリーブは甘すぎて着こなせる自信がない(子供っぽくなるのでは...)と思いがちです。

でも、下の写真のように柔らかいシフォン素材と繊細なレース使いの組み合わせでとろみ感のある袖にすることによって、上に盛り上げるパフスリーブではなく、肩先がドロップしたアンティークドールが着ているような上品なパフスリーブになります。
f0212290_17343064.jpg
袖のサイドには太めのリボンと細いリボンを組み合わせることによって奥行き感と立体感を出し、袖の大きさを抑えることによってクラシカルなイメージにしています。
f0212290_17342620.png

もう一つ嬉しいのは、パフスリーブは女性の一番気になる二の腕を優しく包んでカバーしてくれるところ。隠したい部分をチャームポイントに変えることができる魔法でもあるのです。
f0212290_17342351.png
「普段は着飾るのがあまり好きではなくて、ドレスを着るのが恥ずかしいです」とおっしゃる方ほど、ドレスにとても夢を持ってくださっていて、内面に女性らしさを秘めている方が多いと思います。

ルーチェクラッシカのドレスは、素材にこだわり、細部にもこだわったデザインを提案、立体裁断をして作りますから、そのさじ加減を目で確かめ、イマジネーションを指先で表現しながら、作ることができます。

甘いドレスは子供っぽいと諦めないで、夢のある大人のスィートドレスにチャレンジしてみてくださいね!!








[PR]
by luceclassica | 2016-02-14 18:06 | ドレスの魅力

2016年の目標

新年あけましておめでとうございます!
私たちのアトリエも2016年のスタートを切り、新しい気持ちで仕事に取り組んでいます。

ここ数年、ことしの目標を仕事&プライベートともに立てるのですが、不思議と頭で考えても全くピンときません。目標というよりは、やらなくてはいけないリストのようになってしまい、以前はなかなか目標が定まらないとこともありました。

毎年氏神さまである北澤八幡神社さまにお正月祈願に出かけるのですが、そのあとは自然と湧いてくることが多く、無理に目標を立てるのをやめました。

今年も八幡さまにご祈祷していただいた後、たくさんのインスピレーションを得て、様々な目標を立てました。このフレッシュな気持ちを忘れずに一年を乗り切りたいものです。

最近では宝地図やビジョンボードなどが流行ですが、ことしの目標もまさにビジョンボードですね。事細かに、そしてもうそれを達成したかのようにリアルにイメージして自分の行動や内面、仕事面では、技術や作りたいものやコレクションのビジョンを固めました。

時間的には同じ一日、1週間、そして一年の流れもビジョンを持つことで流されずに過ごせるような気がします。
f0212290_19592530.jpg
お正月は実家の青森で家族とともに過ごしました。
姪や甥たちと初詣に出かけたり、膝上までの雪やぶの道のりを犬の散歩して、全力で走ったり、お布団の中から明るい月夜を眺めてはしゃいだりと自然や神様に触れることで気持ちもリフレッシュして新たな一年を迎えることができました。普段は静かに過ごすことが多いので、家族が賑やかに過ごせるありがたさを感じながら短い時間でしたが帰省の旅を味わいました。

今年も人の心に響くウェディングドレス作りを通じて、たくさんの方のお役に立てることができますよう精進してまいります。
ルーチェクラッシカをどうぞよろしくお願いいたします。



[PR]
by luceclassica | 2016-01-07 20:22 | アトリエから

仕事納め☆2015

ことしも残すところあと数日となって、やり残したことがたくさんある気がして急に焦ったような気持ちになり、年末は時間の流れがいつもとはぐっと変わるのが良いところでもありますね。

私たちのアトリエも今日が仕事納めです。今年もたくさんの美しい花嫁たちを送り出し、喜んでいただき、また励ましのお気持ちをいただいた年でもありました。素晴らしいご縁に改めて感謝しています。

2016年も人の心がワクワクするようなドレスを作れるよう、そしてお客様のご期待以上のしごとができるよう精進してまいりたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いします!

このブログをご覧になってくださっている方も、どうぞ良いお年をお迎えください*

写真はおやすみの日に書いた17歳の猫キキです。(落書きでごめんなさい。)
f0212290_13485248.jpg

[PR]
by luceclassica | 2015-12-28 13:59 | お絵描き
11月25日にニュージーランドのテカポ湖のほとりに佇む「善き羊飼いの教会」にて挙式をなさった聡さんと結里加さんから当日のお写真をいただきました!!

清々しい空気が伝わってくるような美しい景色の中で素晴らしい一日を過ごされたそうで、本当におめでとうございます!!
f0212290_22003018.jpg
観光で訪れている方からもたくさんの祝福が!
f0212290_22001535.jpg
お母様が藍の生葉を使って染められたシルクコサージュとテカポ湖の色がお揃いのサムシングブルーになっています。

聡さんのシンプルでクラシカルなロングタキシードと可憐な結里加さんらしいパフスリーブのドレス。細部までこだわられて作られただけあって、本当にお二人らしさに溢れたWedding。はにかんだ笑顔が初々しく美しいです!!
f0212290_22001395.jpg
リムジン前での撮影は、映画のワンシーンのようです!
f0212290_22001073.jpg
まさにおとぎ話の中に迷い込んだかのよう!!
f0212290_22002712.jpg
歴史のある教会の建築とクラシカルなドレスのデザインもマッチしていて素敵ですね。
笑顔とお慶びにあふれている美しい花嫁姿。
f0212290_22001804.jpg
一面にルピナスのお花が咲いていて夢の世界のよう
f0212290_22003335.jpg
青空と雲とに照らされた石造りの素敵な教会
f0212290_22302276.jpg
お二人が運命的な出会いをされたニュージーランドでの挙式。素晴らしいお写真を拝見させていただきましてありがとうございました。
f0212290_22002461.jpg
結里加さんは、初めてお一人でご来店なさってくださったその日にドレスをお申込みくださいました。ご自分の直感を信じて行動なさる方だからこそ、さまざまなストーリーをお持ちなのだと思います。お母様にもたくさんお話しをうかがったり、聡さんととご一緒に飼っていらっしゃるワンコさんのお話しをうかがったり、わたしの中でも楽しい思い出がいっぱいです。

今月中旬のご披露宴では、ゲストの皆さまにまたたくさんの祝福をうけられて素晴らしい時間を過ごされることと思います。聡さんと結里加さん、ご家族の皆さま、ゲストの皆さまの笑顔が溢れる一日でありますようお祈りしています。
f0212290_23325204.jpg
素敵なお写真を本当にありがとうございました。

[PR]
by luceclassica | 2015-12-08 22:49 | お客さまからのお便り

お慶びのお手紙

11月8日の日曜日に自由学園・明日館にて挙式とご披露宴をなさいましたErika様より、こころが温かく膨らむような嬉しいお手紙と、お友達が撮って下さったという素敵なお写真をいただきました。

当日は、ご家族やご親戚の方々、ご友人のたくさんの祝福を受けられて、一生忘れることのない一日になられたそうで、お幸せいっぱいのお写真からもそのご様子が伝わってきてほんとうに感動いたしました。
f0212290_10501875.jpg

映画のワンシーンのようにドラマティックで素敵なお写真。
Erikaさんの笑顔がお花のように美しいです。
f0212290_15524172.jpg
SouさんとErikaさんのクラシカルなコーディネートも素敵です。
f0212290_15532024.jpg
お父様との感動的なご入場のシーンは、花嫁の美しさに見とれる周りの方々からも自然に微笑みがあふれています。ご参列された皆様からも「今まで見た中で一番!!」とのお声がおありだったとのこと、わたしまで自分のことのように嬉しいです。
f0212290_15522482.jpg
二次会も音楽がお好きなお二人らしい演出で楽しい時間を過ごされたそうです。こちらのドレスも「Erikaさんらしい!!」と大好評だったそうです。その場の楽しさがお写真を通じて伝わってきました。
f0212290_15534054.jpg
お手紙では、たくさん嬉しいお言葉をいただいて、わたしも胸がいっぱいです。ドレス選び、サイズ小物合わせ、最終フィッティングとお会いするたびに優しい気持ちになるErikaさんとの出会い、そして最高の日のお手伝いをさせていただきましたことを心からお礼もうしあげます。
f0212290_15523060.jpg
お客様からいただくお言葉に励ましていただいて、また次の仕事につなぐことができますようこれからも気持ちを引き締めてまいります。温かいお気持ちを本当にありがとうございました。

創さま&絵里佳さま、ご家族の皆さまのお幸せとご健康を心からお祈りしています。


[PR]
by luceclassica | 2015-11-28 14:44 | お客さまからのお便り
10月24日にご家族の皆さんや、お友達の祝福を受けながらハワイでの挙式をされたばかりのNatsukoさん。ハワイで夢のようにお幸せなご結婚式を挙げられてますます美しさに磨きがかかって輝いていらしてまぶしいくらいに素敵でした。

今日は、今月末に行われるパーティでお召しになられるウェディングドレスとお色直し用のドレスのサイズと小物合わせにいらっしゃいました。ご遠方からいらしてくださっているNatsukoさんは、今朝は6時台の電車で来てくださったとのこと、ほんとうにありがとうございます。早起きして来てくださったのに、私たちのことまでお気遣いくださる優しいお気持ちに心うたれました。

サッシュベルトのボルドー色のコサージュと髪飾り用のコサージュは、シルク素材の手染めでお作りしたものです。フランスのアンティークをイメージして染色しています。Natsukoさんの可憐で優しい雰囲気にぴったりでお似合いです。

f0212290_13100878.jpg
ドレス選びも小物選びも直感でご決断されるNatsukoさん。ブーケとパーティ用の花冠はお友達が生花で作ってくださるそうで、当日の夢と楽しみが膨らみますね。想像するだけでワクワクします。
f0212290_13095305.jpg
こちらの色ドレス、実は旦那さまのShuheiさんの一言で、ウェディングドレスから色ドレスに変身しました。「このデザインで色ドレスはないんですか? 」とおっしゃってくださって、それがきっかけで白無垢ドレスが味わい深いヴィンテージ風イエローに染まりました。わたしにとっても思い出深いエピソードです。素敵なアイディアをありがとうございました!
f0212290_13101599.jpg
Shuheiさんのアイディアから生まれたドレスのお色を Natsukoさんがご披露宴でお召しになる日、今から楽しみですね。数あるドレスショップの中から私たちのアトリエを選んでくださってほんとうにありがとうございます。

今日は、ご試着のお客様からも「他にもたくさんドレスショップをまわりましたが、もう一度来たいと思ったのはこちらだけです」とおっしゃっていただいたり、先週末に挙式をされたお客様からは「ゲストの方から今まで見た中で一番!! とお褒めいただきました」との嬉しいご報告を頂戴して、この仕事をしていて良かったな... としみじみ思い、そしてそんな風に言ってくださる優しいお気持ちのお客様とのご縁に改めて感謝きわまる一日でした。

今日もおつかれさまでした!




[PR]
by luceclassica | 2015-11-10 22:04 | アトリエから
今日の朝いちばんは、KazuyukiさんとNaoさんが、ドレスの最終フィッティングにいらしてくださいました。

いよいよ一週間後に本番を控えられたお二人。細かいご準備はこれからの部分もあるそうですが、ほぼ準備も整い、お二人とも最高の笑顔に包まれていらして、その場に居合わせたわたしまで幸せな気持ちにさせていただきました。

Naoさんは、美しさにもますます磨きがかかり、ふんわりとした女性らしさに満ちていて、優しく見守られているKazuyukiさんの眼差しも素敵でした。

来週の今頃は、みなさんからたくさんの祝福を受けられ、ますますお二人が輝くのでしょうね。
f0212290_14250494.jpg
Naoさん用にお友達が特別に染めて手作りなさったという愛情いっぱいのコサージュも、とても素敵でした。

Kazuyukiさんのロングタキシードは、Naoさんとご一緒にこだわってイギリス製の上質なウール地でオーダーしてくださいましたので、ゲストのみなさんへのお披露目が楽しみですね。

春に、お姉さまとご試着にいらしてくださってドレスをご決定して下さったのが、ついこの間のように感じますが、早いものでいよいよ本番ですね。最高の一日でありますように♫



[PR]
by luceclassica | 2015-09-27 14:41 | アトリエから