「ほっ」と。キャンペーン

ルーチェな暮らしと、 lucehappy.exblog.jp

ルーチェクラッシカのデザイナー光田実土里によるBlog ウエディングドレス作りについてや日々の感じたことなどについて書いています。


by 光田 実土里(ゆらりな)
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ばらの

甘い香りが広がって、豊かな気持ちにさせてくれる「イヴピアッツァ」。
f0212290_18573846.jpg
ラナンキュラスみたいに花びらが幾重にも重なった黄色いバラは、その名も
「レモンラナンキュラ」
f0212290_18574474.jpg
「ピンクラナンキュラ」はしあわせ色。
f0212290_18575210.jpg
乙女チックなルックスの「ベビーロマンティカ」。
f0212290_18575883.jpg
気品ある白いバラは、「アバランシェ」
ぴょんぴょんしているグリーンのバラは「エクレール」
f0212290_1858411.jpg
一種類のバラだけを花瓶に飾るのが一番スタイリッシュだって、わかっていても、ついつい色のハーモニーを楽しみたくなってしまい、賑やかになってしまう...。
f0212290_18581014.jpg
近所のお花屋(You-Ka-En)さんの「バラ☆フェア」で出会ったお花たち。ばらの名前をお店の方に教わって、覚えるのもうれしい*

明日からは、12月ですね。
2011年も、残り一ヶ月。皆さんも充実した日々を過ごされますように...☆
(私はこっそり、あと一ヶ月のテーマも決めました* 一歩でも近づけますように...)
[PR]
by luceclassica | 2011-11-30 21:35 | 下北沢散策

てんしの愛☆文庫本

f0212290_15465548.jpg
中森じゅあんさんの天使の本に出会ったのが、二十代の半ば。ちょうど今の仕事を始めたばかりの頃。当時は、驚きの気持ちを表すのに「信じられない〜*」という言葉が流行していたのですが、「信じられないっていう言葉を言う度に、一人の天使か逃げるんだって!!」というのを初めて聞いたのも、その頃です。

逃げるかどうかは、わからないけど、天使のモチーフをそばに置いたり、思い描くだけでも天使は、喜ぶよ...というのを聞いたことがあります。美しいメロディの音楽をかけたり、いい香りのするお花を飾ったりするのも、天使は大好きなんですって!!
f0212290_15471374.jpg
そんな優しい天使のメッセージがつまった「天使の愛」の文庫版です。
絵もきれいでしょ。小さいし軽いので、いつでもそばに置いて、天使の声を聴くことができます。悲しいとき、つらいとき、苦しいときは、天使の声に耳を澄ませましょ*
f0212290_15472228.jpg
23日の祝日は、自由が丘で開催された、中森じゅあんさんの「エンジェルカードの使い方」を学び、気づきを深めましょ*という講座に参加しました。天使は、単なる妄想でも空想癖でもなく、いつも私たちを守ってくれているのです☆とても楽しい時間でした。
f0212290_15473044.jpg
クリスマスは、あちこちに天使のモチーフを発見できる楽しい季節です。

そうそう、実家の姪っ子天使たち、ゆら・りんエンジェルから手紙をもらいました〜* 早く会いたいね☆Love
f0212290_15474113.jpg

[PR]
by luceclassica | 2011-11-26 19:31 | 本棚

スワン☆サブレ

f0212290_17301912.jpg
Ryuheiさん&Kayokoさん、今日は、ありがとうございました。心が込められた、やさしいメッセージと可愛らしいお菓子をいただきました。

お二人は11月26日に千葉の素敵な会場で、ご結婚式をなさいます。今日は、ドレスの最終フィッティングにいらして下さいました。春から準備を重ねて、いよいよ今週末が本番ですね。

本番を間近に控えたKayokoさんは、ますます美しさに磨きがかかり、とても輝いていらして、まぶしいくらいでした。*今日は初めて、お相手のRyuheiさんにも、ドレス姿をご覧いただきましたね!!

ご試着や小物合わせなどには、いつも、お母様と妹さんが立ち合って下さいましたが、毎回とても優しく穏やかな空気が流れ、ふんわりとした、お花畑にいるような、しあわせな気持ちになったのが、忘れられません...*

KayokoさんとMachikoさん仲良し姉妹の、お二人が私たちのドレスを大切なご結婚式でお召しいただくうれしさは、言葉にならないくらいです。ありがとうございました。

感謝するべきは、私たちの方ですのに、こんなにも愛らしいお菓子をいただきました。「ミニョュンヌ」さんというお店のスワンサブレ。おいしそうですね。皆で紅茶とともにいただきたいと思います。Kayokoさんのやさしいお心遣いにお礼もうしあげます。ありがとうございました。
f0212290_17302791.jpg
11月26日はRyuheiさん&Kayokoさん、ご家族の皆様、ゲストの皆様にとって、笑顔がいっぱいの素晴らしい一日でありますように。そしてお二人のお幸せが永遠に輝きを増し続けますように...。スタッフ皆でお祈りしています☆
[PR]
by luceclassica | 2011-11-22 22:44 | アトリエから

コレクション☆LOVEより

f0212290_188591.jpg
私たちのドレスコレクション☆LOVEよりドレス「Grace」のご紹介です。

内側の素材は、上質な日本製のシルクサテン。控え目な光沢感とやわらかさが特徴の生地の上に、フランス製のレースを重ねました。こちらもコットンが入っているので、全体にレースを使用していても、ナチュラルな仕上がりになるのが特徴です。
f0212290_18974.jpg
「祈り」と「旅立ち」という言葉が浮かんできて、そこからイメージしてデザインしたドレス「Grace」。袖のフリルがまるで、翼みたいでしょ* 袖にボリュームがあるぶん、重くなり過ぎないようなバランスで、胸元をぐっと深くあけてみました。

ヘッドドレスには、羽根やコサージュ、葉っぱのモチーフの他にも、かなり大粒のラインストーンを散りばめて、キラキラしたトーク帽風の飾りで華やかで、楽しい雰囲気に仕上げました。この日の撮影の中で、マヤちゃんの笑顔がどのドレスの時よりもやさしくなったのが、印象に残っています。
f0212290_1891627.jpg




写真・・松井 浩一郎氏 ヘアメイク・・土山 悦さん  モデル・・加治 マヤちゃん
[PR]
by luceclassica | 2011-11-20 17:33 | ドレスの魅力

ハピバ☆Mami

f0212290_19571359.jpg
今日11月18日は、スタッフMamiの誕生日!!
{*〜Happy birthday to Mamiりん〜* }
f0212290_1957201.jpg
下北沢の紅茶屋さん「ラ・パレット」さんにオーダーしたら、激かわいいケーキに仕上げて下さって、興奮!! 「コッペ」という名前のうさぎを飼っているMamiりんにぴったりの、うさぎケーキ☆おいしかったね!!
f0212290_19572764.jpg
肺活量が少なくって、一本ずつしかロウソクの明かりが消せなくて、その都度笑ったね〜
f0212290_19573389.jpg
また楽しい想い出がひとつ増えました。やっぱり誕生日のお祝いって楽しいね*
f0212290_19573971.jpg
これからも、Mamiスマイルでたくさんの人のこころをHappyにしてね☆
お誕生日おめでとう!!
[PR]
by luceclassica | 2011-11-18 20:16 | アトリエから

ルーコレ☆Rose

f0212290_18243718.jpg
ルーチェクラッシカのウエディングドレスのコレクション「Rose」より
ドレス「メアリィ」です。艶をおさえた上質なシルクサテンのAラインのドレス。大きくあいた襟ぐりとパコダスリーブのデザインがクラシカルな雰囲気を醸し出します。
花びらをモチーフにしたトーク帽のようなボンネがドラマティック!!
f0212290_18244396.jpg
子供の頃好きだったお話「大草原の小さな家」の主役のローラのお姉さんがメアリィ。お転婆なローラとは対照的に上品でいつも控え目で、心やさしい女性。でも芯があるしっかり者。そんなイメージからネーミングしました。
お行儀のよいメアリィさんは、思いっきり遊び心のあるヘアスタイルにしてもらって、Happyで楽しい気分を表現しました。清楚なドレスにちょっと遊び心のあるヘアスタイルは、とっても相性が良いのです!!
f0212290_18244972.jpg
私たちのドレスは、ストーリー性のあるもの、ハートに届くものを目指して作っています。お袖を通して下さった方が夢見心地になりますように...☆



写真・・赤木 宏行氏 ヘアメイク・・土山 悦さん モデル・・チエミちゃん
[PR]
by luceclassica | 2011-11-12 19:07 | ドレスの魅力

りっとう

今日は「立冬」。冬のはじまりの日です。
暦の上では、立冬から立春の前日までが、冬とされているのだそう...。

今年の秋は、夏の終わりのような陽気が続き、つい最近まで半袖で過ごせるような日もあり、秋の季節感を感じる時期が短くもありましたが、暦の通り、今日の夕方からは、ぐんと気温が下がりました。

これからは、お鍋が恋しい季節、猫がひざに(時には背中に)のって甘えてくれる季節、外に出ると鼻がつーんとなるような乾いた空気が冷たく感じる季節ですね。

今日の私たちのアトリエは、今週末の挙式のお客さまの、お支度 & 来春のお客様のドレスの制作に入りました。お客さまが、こころから満足して下さる仕事を目指して、今週も一週間がんばりました!!

写真は、スタッフMamiが持って来てくれた仙台名物「萩の月」。
クリーミィ☆Mamiりん、おいしかった!! ごちそうさま*
f0212290_1512232.jpg

[PR]
by luceclassica | 2011-11-08 20:56 | アトリエから

乙女的☆ざっか

Eriさん、先日は、ありがとうございました!!

ToshiyaさんとEriさんは、11月12日に都内の素敵な式場で、ご結婚式をなさいます。先日は、お二人でドレスの最終フィッティングにいらしてくださいました。

今年の年明けすぐに、ドレスをご決定下さり、私たちのコサージュ教室にも、二度ご参加くださったEriさん。いよいよ、待ちに待った本番が近づいてきましたね。

ドレスやヘッドドレスもEriさんの可愛らしい雰囲気にぴったりで、とびきり素敵なものをご用意されましたから、皆さまへのお披露目が本当に楽しみですね。お友達の歓声が今にも聴こえてきそうです!!
f0212290_14354146.jpg
私たちのアトリエの雰囲気に合いそうだから...と選んで下さった乙女な雑貨。やさしいお心遣いをありがとうございました。
f0212290_14354771.jpg
使うのが、もったいないくらいに可愛いです。こちらは、猫柄のテープ。そうそう、Eriさんの、猫がモチーフになった可愛い靴、可愛かったです。きゅんとくるツボが似ているのかも知れませんね...☆うれしいです。大切に使わせていただきます。ありがとうございました。
f0212290_14355385.jpg
11月12日は、ToshiyaさんとEriさん、そしてご家族の皆さん、ゲストの皆さんの笑顔が最高に輝く素晴らしい一日でありますように...。スタッフ皆でお祈りしています。

ps.また、アトリエにも遊びにいらしてくださいね!!
[PR]
by luceclassica | 2011-11-05 22:57 | アトリエから

お花の冠

f0212290_17332578.jpg
あたらしいお花の冠が誕生しました!! こぶりだけど存在感のある仕上がりに。花嫁にぴったりの透明感ある淡いピンクの染色にこだわりました。葉っぱの色もアンティークのような微妙な色合いです。
f0212290_17333198.jpg
自然に咲いているお花は、さり気なく美しいけど、一枚の布から、お花を作り出すのは、気が遠くなるくらいに、細やかで、単調な作業の連続です。

この一つの冠を作るために、何百枚の花びらをカット、染色、ボンド付け、組み立て、ワイヤリング、まとめ。完成までは、かなり長い道のりをたどります。

ウエディングドレスもたくさんの工程を経て製作しますが、コサージュは、パーツが小さいので、繊細さと根気、緻密さが求められます。1ミリの10分の一の世界で気を配るくらいの神経を使って出来上がります。
f0212290_17333812.jpg
自然界の美しさを誇るお花に一歩でも近づけますように...。
f0212290_17334337.jpg

Face Bookをご覧くださった方より、早速お問い合わせもいただき、驚いています*

このところの気温差で風邪も流行っているそうです。私も昨日くしゃみ鼻水がとまらなくて、てっきり秋の花粉かと思っていたら、どうやら風邪をひいてしまったようです。

みなさんも、気をつけて下さいね。明日からは少し気温も下がるそうです。温かくしてお過ごしください。

それにしても、やさしいお客さまとの出会いに心癒される日々です。仕事を通じて、素敵な方に出会えること、そしてお客さまに喜んでいただけることが私たちの何よりもの喜びです。この感謝の気持ちが、みなさんに届きますように...☆ 
あしたもがんばります!!
[PR]
by luceclassica | 2011-11-05 22:45 | 小物の魅力