「ほっ」と。キャンペーン

ルーチェな暮らしと、 lucehappy.exblog.jp

ルーチェクラッシカのデザイナー光田実土里によるBlog ウエディングドレス作りについてや日々の感じたことなどについて書いています。


by 光田 実土里(ゆらりな)
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

原田知世さんのアルバム「Music&Me」の中の曲、「きみとぼく」。

ずっと、この曲が好きで、こんな木綿みたいに爽やかで、初々しいドレスがあったらな・・・という思いで作ったドレス「Kitty」です。

風が吹き抜け、木の葉のあいだの光が揺れているのを感じながら、少しだけおめかしして、皆と楽しい時間を過ごすウエディング。そんな花嫁にぴったりのドレスです。

カジュアルだけど特別感のあるドレスは、着心地とやさしいネックライン、そして小さなパフスリーブが決め手です。

胸元やスカートにギャザーが入っているエンパイアのデザインは、ボリュームが出過ぎて見えてしまうのが難点ですが、ウエストラインをベルトで切り替えて、キュッと見せる効果を用いました。ふんわりしているのに、なぜだかほっそり見せられるようにできるのも立体裁断ならではの特徴です。スカートのギャザーも、どの角度から見ても美しいラインが出るように、工夫して丁寧に寄せました。
f0212290_1127846.jpg
冬だったので、なかなかコットンレースが入手できなくて悩んでいたのですが、20代前半に木綿が好きでアルバイトさせていただいていた下北沢のもめんやさんに相談して、特別に仕入れていただきました。昔のつながりが、こんなにも温かく、ありがたいと思いませんでした。
f0212290_1127181.jpg
オフショルダーでパフスリーブというデザインは、初めてのチャレンジだったので、どんな風になるのか、形になるまでドキドキしましたが、肩のラインがきれいに出てホッとしました。程よい長さのトレーンもついているので教会式の花嫁にもおすすめ* 切りっぱなしのヴェールには、お花と蝶々が散りばめてあります。
f0212290_11272781.jpg
コットン100%の木綿のドレスは、白いバラの花冠との相性もバッチリです。リストコサージュで手元も可憐に飾って・・・。
太陽、お月様、空、木の葉、小鳥が祝福してくれますように・・・☆



きみとぼく

愛している木の葉の道を
さっとかけてゆく
ぼくの庭の赤い果実を
そっと摘んでゆく

この世界にひとり
きみとぼくがいるよ
そして僕らは
また巡り会えた
この星で

秋の風がおはようと言って
頬をなでてゆく
きっときみはまだ夢のなかで
旅をしてる頃

たったひとつだけの
太陽お月様
遠い昔に生まれたんだ
この空に

偶然などきっとないんだよ
すべて意味がある
朝を告げる小鳥たちのうた
届けよう きみに

たったひとつだけの
太陽お月様
きみがいるよ
ぼくがいるよ

そして僕らは
遠い遠い昔から
見上げてたんだ
そう ずっと同じ
この空を

作詞・原田知世 作曲・伊藤ゴロー

[PR]
by luceclassica | 2011-01-30 11:27 | ドレスの魅力

Mooたんじょう日

f0212290_18344260.jpg
1月28日はTomoeの誕生日。
f0212290_18345199.jpg
ピーターパンのケーキをラ・パレットさんに作っていただきました。
f0212290_18345995.jpg

f0212290_18351432.jpg

f0212290_18352249.jpg
わーっ!! おめでとう☆これからも、ますますMooたんらしく、そして素敵なレディになってね*
f0212290_18352996.jpg
1月のイチゴは一年の中でも一番おいしい時期。そんなイチゴがたっぷり。
f0212290_18353736.jpg
うれしそうなTomoe。
f0212290_18354543.jpg
先日ヘアメイクの土山さんからいただいたお芋を焼きました。
f0212290_18355625.jpg
アツアツ・ホクホクだよー。
f0212290_1836414.jpg

f0212290_18363721.jpg
土山さん、おいしいサツマイモありがとうございました。宝石みたいにきれいで、ケーキみたいに甘いお芋でした!!
[PR]
by luceclassica | 2011-01-28 19:11 | アトリエから
f0212290_1341170.jpg
Yukoさん、昨日はありがとうございました!!
来月のはじめに盛岡八幡宮にて挙式とご披露宴をなさいますYukoさん。昨日は、ご披露宴に着られるドレスのサイズ小物合わせにいらして下さいました。
「岩手はマイナス10℃ですから、東京はあったかいですね*」とやさしくおっしゃって下さったYukoさん。私たちは、ご来店なさるたびにYukoさんの美しさに魅了されています。豊かな自然に囲まれて暮らしていらしゃるからでしょうか、いつもYukoさんの瞳は特別に輝いているように思います。そんな素敵な方のドレスをご用意できる私たちは、本当にしあわせです!!
f0212290_1341924.jpg
ロシアビスケット、珍しいですね。さすが宮沢賢治のふるさと!という気がしました。岩手県産の小麦と粗精糖や上質な素材でできたビスケット。とてもおいしそうです。
f0212290_13411783.jpg
それから、こちらは純栗羊羹。陽の光をいっぱい浴びたいがぐり坊主がたわわに実るそのままの味だそうです。皆で味わっていただきますね。優しいお心遣いありがとうございました。

"Yukoさんにぴったりのドレスのお披露目、楽しみですね"
3月5日はToruさんとYukoさん、ご家族の皆様、ご出席される皆様にとって笑顔あふれる最高の一日になりますように・・・スタッフ皆でお祈りしています☆

東京にいらした際には、またアトリエにも遊びにいらして下さいね*
ありがとうございました。
[PR]
by luceclassica | 2011-01-28 16:57 | アトリエから

あっら☆むらーた

「あっらー!!むらた」とつぜん、むらたさんに会ったわけではありません。
あっらむらーた・・・モンゴル語でりんごの意味*
ちなみに中国語では、林檎(ぴんご)というそうです。

ポリフェノールが豊富に含まれているりんごは、花粉症・アトピー性皮膚炎やアレルギーをおさえたり、肌を白くする作用もあるそうです。
アップルペクチンと呼ばれる、水溶性食物繊維は、活性酸素を除去してくれる働きがあるので、悪玉菌を退治して、善玉菌を増やしてくれるし、血液をサラサラにする作用、塩分を体の外へ出してくれる作用もあるのです。

「一日一個のりんごは医者知らず」と言われますが、ポリフェノールは皮に近い部分に多くふくまれているので、丸ごといただくのが理想的だそうです*

真っ赤なりんごは、聖書にも出てくる古い古い果物。
はるか遠い昔から人々を癒してくれ続けている林檎(ぴんご)さん、ありがとう。。。

ちょうど今、テレビで「りんごを水で切る」という、シュールな番組をやっていました。とっても不思議な感じでしたよ。(大科学実験!?)
[PR]
by luceclassica | 2011-01-26 19:57 | やさいソムリエ

新作ドレス☆Lily

f0212290_16152155.jpg
新企画★プチプライスコレクションの「ミルクティ」。
その中のドレス「Lily」のご紹介です。
f0212290_16154615.jpg
雪のように、白くて艶やかなサテンのハイウエストドレス。装飾がないぶんだけ、カットとシルエットが重要になります。
f0212290_1616487.jpg
女性のからだが一番美しく見えるように、何度も何度も自分の目で確かめがら、納得のできるラインを見つけていくのが立体裁断での造形。師匠である近藤れん子先生は、「目でとらえ、心で判断する」ことの重要さをいつも語られていました。寸法では決して割り出すことのできない美しさは、目を養うことで初めて生まれるのです。
f0212290_16161543.jpg
同じドレスとヘッドドレスでも、コーディネート次第で違った表情を見せてくれます。こちらは、オーガンジーのロンググローブ。レースのモチーフが透けて、女性らしいやわらかさを引き出します。
f0212290_16153331.jpg
フレンチスリーブと呼ばれる袖付けの縫い目線がないこのデザインは、もともと日本の浮世絵がフランス人のデザイナーの目にとまり、日本のきものの"ゆとり美"が注目された約100年前。のちにパリの服飾界で大流行となりました。きものが船を渡り、フレンチスリーブとして日本に戻って来たのです。これを初めて聞いたときは、驚きました。
f0212290_16163761.jpg

f0212290_16162390.jpg
コレクションのページでは、写真の左上、詳細ボタンをクリックするとデザインポイントやスタイリングのこだわりなどもご紹介しています* ティーカップとスプーンのデザインが目印です!!
[PR]
by luceclassica | 2011-01-24 19:07 | ドレスの魅力
f0212290_14251486.jpg
「結婚式のことなら、何でもおまかせ」の東京ウエディングコレクションvol.16。表紙のモデル香川絵馬さんがルーチェクラッシカのパールのアクセサリーを着用して下さいました。
f0212290_14252397.jpg
こちらの見開きには、私たちのコレクションLoveで撮影をしたドレス「ロビン」が掲載されています。モデルは同じく香川絵馬さん。
f0212290_14253011.jpg
白雪姫をテーマにしたページでは、私たちの最新作プチプライスコレクションの中のコットンドレス「Kitty」。
f0212290_14254327.jpg
こちらもミカドシルクのパフスリーブドレス「ロビン」。
f0212290_14255440.jpg
少人数でビューティフル・ウエディングというページには、こちらも最新作プチプライスコレクションの「Lulu」が登しています。
f0212290_14262097.jpg
右ページのウエディング小物も私たちの手作りした商品です。たくさん掲載してくださってありがとうございました!!

Take Freeのフリーペーパーマガジンですから、ぜひ本屋さんで見つけてくださいね☆
f0212290_14263330.jpg
今朝も公園のお花に霜が降りていました。寒いですね*
ところで、最近のKikiの趣味は「お腹干し」。もともとはNeneが、窓際で思いっきり体をのけぞるくらいに伸ばして、お日さまにお腹を干しながら眠るのが冬の日の日課なのですが、最近Kikiがこれを真似て、伸びーっとなっています。気持ち良さそうだなぁ。。。
[PR]
by luceclassica | 2011-01-23 16:03 | パブリッシュ

Spring SALEのお知らせ!

f0212290_20102066.jpg
ルーチェクラッシカのオンラインショップでは、ウエディング小物スプリング・セールが始まりました!! リナちゃんがつけているアンティーク風ピンクのパラの他にも、さまざまなアイテムが対象になっています。
f0212290_20103870.jpg
小指の爪くらいの小さな花びらを一枚ずつ手切りして作るカメリアの花冠。こちらも30%offです。顔まわりは、つけ位置を1cm変えるだけでも表情が変わるデリケートな場所です。コットンベルベットのカメリアを頭に乗せたら、可憐な花嫁の誕生です☆
f0212290_20123128.jpg
こちらは、お揃いの小さなカメリアのイヤリング。
挙式後は、普段使いもおすすめ☆です。



ところで今朝は、久しぶりにウォーキングちょっとランをしました!!
土曜日の朝は、静まり返っていて、歩いている人も少なくて、平和な感じが好きです。
緑道の小川で泳いでいる鴨さんや小鷺、お散歩中にめちゃくちゃはしゃいでいるわんこに出会うのがうれしい* 明日も早起きできるかな。。。
[PR]
by luceclassica | 2011-01-22 14:04 | アトリエから

白いパウムとお手紙

f0212290_14254141.jpg
Yokoさん、お手紙と白いバウムが届きました!! 本当にありがとうございます。お手紙は、私たちスタッフ・わたし・Mamiあてに3通も書いて下さって感激しました。

TakashiさんとYokoさんは2010年10月24日に横浜の山手ロイストン教会で挙式を、山手西洋館(外交官の家)でパーティをなさいました。当日はお友達にもYokoさんらしいドレスだねと大好評だったそうで、お母様も「あのドレスで本当に良かった!」と満足して下さったそうです。

初めてのご来店から、最終フィッティングまでのエピソードを、ひとつひとつ大切に、心にとめられていらっしゃるYokoさんの細やかさや、やさしさに心打たれました。アトリエの雰囲気やサイト、それにMamiスマイルのことまで褒めていただいて、とてもうれしく思いました*

私たちこそ、仕事を通じてYokoさんのような素敵な女性に巡り会えたことを誇りに思います☆うれしいお言葉をたくさんありがとうございました。
f0212290_14254873.jpg
Yokoさんのご出身の札幌の銘菓「白いバウム・つむぎ」が北海道から直送されて、皆驚きました!!
f0212290_14255925.jpg
まさに白樺の切り株みたいです*
f0212290_1426778.jpg
白い恋人のホワイトチョコが丹念に練り込まれているという「白いバウム」とてもおいしそうです。これから皆でじっくりと味わいますね。やさしいお心遣いをいただきましてありがとうございました。


TakashiさんとYokoさんが、いつも笑顔に包まれ、ますますお幸せが広がり続けますように・・・スタッフ皆でお祈りしています☆

ps.シモキタ散歩にいらした際には、アトリエに遊びにいらしてください*
[PR]
by luceclassica | 2011-01-21 19:21 | アトリエから

予告・ミルク☆ティ

f0212290_19212348.jpg
私たちのHPのドレスコレクション。新しくプチ・プライスの販売ドレスというページを作りました。明日の午前中にはデータがアップできる予定になっていますので、少しお待ち下さいね*

シンプルでシルエットがきれいなもの、素材は最高級のシルクだけどショート丈で軽やかなもの、コットン素材でナチュラルだけど存在感のあるもの・・・などなど。

大量生産にはできない、こころ配りや細部へのこだわりを忘れずに、いままでのクオリティを落とすことなく、お求めやすい価格のプチプライスでご用意しました。

今回は、一着のドレスをスタイリングAとBで、違うコーディネートを楽しめるようなご提案をしていますのでぜひチェックしてみて下さいね。

やすらぎをもたらして、人のこころを癒してくれるミルクティ。張りつめた気持ちも、心配ごとも吹き飛ばして、自分らしさを引き出してくれるミルクティ。楽しいティータイムみたいなリラックスした時間を・・・☆そんな気持ちを込めて作ったドレスです。


写真・・・・・・松井浩一郎氏
ヘアメイク・・・土山悦さん
モデル・・・・・城ノ下優紀ちゃん
[PR]
by luceclassica | 2011-01-20 21:06 | コレクションのこと

ルーム☆シューズ

f0212290_1794644.jpg
いただきもののルイボスティ。
色がとてもきれいで* ほんのり甘く、やさしい味でした。

さて、こちらのカフェオレ色したふかふかのものは?
パンケーキ?いいえ。どらやき?いえいえ。
f0212290_17253168.jpg
オーガニックコットンでできたルームシューズです。冷えとり健康法をはじめてから、くつ下の重ねばきをしているので、ゆったりめのスリッパを探していました。なかなかしっくりくるものがなくて・・・・。とうとう見つけました!!
f0212290_1792519.jpg
かかともリブになっているので、しっかり履きたいときと、さっくり履きたいときも思いのまま。丸っこいフォルムもお気に入りです。大きめのサイズ(LL)を選べば、重ね履きしたくつ下の上に分厚いウールのソックスを履いても入りますよ。冷えとりさんに超おすすめのルームシューズです。ちなみに色はアイボリーとベージュ。このタイプの他にも、パレーシューズのような可憐なデザインのルームシューズもありました。

Mr.Kの武道のお仲間であるノザキ社長が運営するモノマニアさんで、見つけて購入しました。モノマニアさんは、今まで見たこともないような色々なものがあるし、こだわりデパートみたいで楽しいですよ* こだわり商品研究所さんもキッチンものや美容ものも豊富でついつい長居してしまいます。ぜひのぞいてみて下さいね☆
f0212290_1793998.jpg
先週、ポジティブ宣言した次の日に風邪をひいてしまい、一週間近く寝込んでしまいました・・・。たくさん眠って、体の悪いものが出ていってくれたような気が・・・。体調もよくなってきたので、新たな気持ちでスタートします!!
f0212290_179528.jpg

[PR]
by luceclassica | 2011-01-18 23:45 | 好きなもの