ルーチェな暮らしと、 lucehappy.exblog.jp

ルーチェクラッシカのデザイナー光田実土里によるBlog ウエディングドレス作りについてや日々の感じたことなどについて書いています。


by 光田 実土里(ゆらりな)
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:下北沢散策( 16 )

FBページを作ってから3年くらいの長い間、ブログの更新をお休みしていました。

いいね!数を気にしたりせず、自分らしい言葉で表現したい...と思いつき復活することにしました。

ドレス作りの魅力や日常の感じたことなどを綴っていきたいと思います。ぜひお付き合いくださいね。

昨日と今日は、大好きな北澤八幡神社さまの秋祭り。
f0212290_20343688.jpg
お神輿はお昼前から出ているようでしたが、夜7時過ぎまで押し合いへしあいの大盛り上がりです。仕事中も威勢のいい掛け声がずっと鳴り響いていました。お祭りの音を聞きながらの仕事は気持ちも高まります。(早く外に出てお神輿を見たい!!という気持ちを抑えながら)
f0212290_20334050.jpg
f0212290_20340186.jpg
出店も大人気で食べ物を求める人の列ができていて、神様に捧げるご奉納の歌や踊りを集まっている人たちはみんなで楽しんでいました。
f0212290_20360705.jpg
f0212290_20361360.jpg
お神輿の神聖なエネルギーに触れて、神様に捧げるような仕事、そんな毎日を過ごしたいと心に決めた夜でした。


[PR]
by luceclassica | 2015-09-06 20:48 | 下北沢散策

とよんちのたまご

f0212290_16401970.jpg
Ranさん&Shunさん、今日はありがとうございました!!

お二人は、4月30日にご自宅の教会にて、ご結婚式をなさいます。今日はRanさんのドレス、Shunさんのタキシードのフィッティングにいらして下さいました。挙式を間近に控えられたRanさんは、女性らしさにますます磨きがかかり、美しいお花のように輝いていらっしゃいました。

いつお会いしても、私たちのこころまでやさしくしてくれるようなあたたかい雰囲気をお持ちのRanさん。やはりお花のようです。ドレスは一番シンプルでクラシカルなもの、小物使いでご自分らしいコーディネートを楽しまれましたから、当日はゲストの方々にお披露目するのが本当に楽しみですね。当日のブーケの由来を聞いて、思わず驚きの声をあげてしまいました!!素敵です☆

Shunさんは、クラシカルでラインがきれいなロングタキシード。小物使いは、春らしいスタイリングで爽やかになさいました。お二人の出会いのお話なども、聞かせていただき、とても楽しい時間を過ごさせていただいたことが、私たちにとっても大切な想い出です。
f0212290_16403361.jpg
そんな素敵なお二人にとって特別に大切な一日のためのお手伝いをさせていただけたことだけでも充分にうれしいことです。その上に、今日はお土産をいただきました。

下北沢の北口、一番街商店街にある「とよんちのたまご」さんの玉子と、プチケーキをいただきました。とよんちさんのたまごは、お店がオープンした時からファンですが、なかなかお店がオープンしている時間にお買い物に行くことができないので、とてもうれしかったです。味わっていただきます。

プチケーキは、仕事の合間のお茶の時間に、皆で味わいました。ほんわりやわらかくて、やさしい甘さがたまらなくおいしくて、「やさしい方にいただいたお菓子は、やさしい味がするね〜*」と喜びながらいただきました。お心遣い本当にありがとうございました。
f0212290_16404336.jpg
4月30日は、Shunさん&Ranさん、ご家族の皆様、ゲストの皆様にとって笑顔としあわせが溢れる素晴らしい一日でありますように、こころからお祈りもうしあげます。

p.s.また、お散歩がてらアトリエにも遊びにいらしてくださいね*
[PR]
by luceclassica | 2012-04-22 21:47 | 下北沢散策

ばらの

甘い香りが広がって、豊かな気持ちにさせてくれる「イヴピアッツァ」。
f0212290_18573846.jpg
ラナンキュラスみたいに花びらが幾重にも重なった黄色いバラは、その名も
「レモンラナンキュラ」
f0212290_18574474.jpg
「ピンクラナンキュラ」はしあわせ色。
f0212290_18575210.jpg
乙女チックなルックスの「ベビーロマンティカ」。
f0212290_18575883.jpg
気品ある白いバラは、「アバランシェ」
ぴょんぴょんしているグリーンのバラは「エクレール」
f0212290_1858411.jpg
一種類のバラだけを花瓶に飾るのが一番スタイリッシュだって、わかっていても、ついつい色のハーモニーを楽しみたくなってしまい、賑やかになってしまう...。
f0212290_18581014.jpg
近所のお花屋(You-Ka-En)さんの「バラ☆フェア」で出会ったお花たち。ばらの名前をお店の方に教わって、覚えるのもうれしい*

明日からは、12月ですね。
2011年も、残り一ヶ月。皆さんも充実した日々を過ごされますように...☆
(私はこっそり、あと一ヶ月のテーマも決めました* 一歩でも近づけますように...)
[PR]
by luceclassica | 2011-11-30 21:35 | 下北沢散策

しもきたはろいん

昨日は、「シモキタ☆ハロウィン2011」が開催されました!!

今年から、午後3時のスタートになったので、私たちが観に行った時間には、だいぶ仮装した人も少なかったのですが、おもしろい、いでたちの人がいてワクワクしました!!

もじゃもじゃの人と美女ダンサーさん。
f0212290_13354475.jpg
花冠をつけたガイコツさん。
f0212290_1336341.jpg
駅前で出会った3人組さん。
f0212290_1336166.jpg
道を歩いていて一番光っていたのが、この白い方。頭の上には、天使の輪がついていました!!カメラを向けたら、最高にいい笑顔で近寄って来てくれてうれしかったお二人さん。ありがとさんでした☆
f0212290_13362489.jpg
ハロウィンのスタート地点となった居酒屋の都夏(つげ)さんの前では、いつまでも太鼓の音が鳴り響いていました。今日はちびっこハロウィンだそうです!!
シモキタは、お祭り好きな街です。
[PR]
by luceclassica | 2011-10-30 13:56 | 下北沢散策
ビンクとオレンジのバラと淡いピンクのガーベラ。

ガーベラは、キク科ガーベラ属。別名はアフリカセンボンヤリ。
なんとも可愛い名前ですね。ガーベラ好きでしたが、初めて知りました。
f0212290_16585381.jpg
バラが「乙女」だとしたら、ガーベラは「少女」のよう...。シンプルな花びらと花弁とすっきりとした茎が、初々しく感じるから。
f0212290_165917.jpg
日本のお花屋さんに並んでいるほとんどの品種は、オランダで作られたものを、日本の農家さんが育てたものだそうです。オランダと言えばチューリップのイメージですが、ガーベラさんもオランダ生まれだったのですね。

お花を購入した帰りに店長の岡田さんから「かぼちゃどうぞ!!」と大きなカボチャと、メークインのジャガイモをいただきました。10人分のスープが入るくらいの土鍋と同じくらいの大きなカボチャ。「メルヘン」という品種でした。「固いのでレンジてチンしてから切ってください」とのやさしいお言葉...。(ふだんレンジを使わないので、大きなおなべで数分ゆでて、やわらかくしてから切りました。)

早速、昨晩のうちに、オリーブオイルで、玉ねぎが透明色になるまで炒め、皮ごとゴロゴロ切ったカボチャを、じっくりと弱火で1時間ほど煮込み、ハンドミキサーで混ぜて、豆乳をいれたスープを作りました。(80度になるまでの時間をできるだけ長くして、ゆっくり火を入れたら、驚くほど甘くなりました*)
f0212290_1659783.jpg
昨日YOU-KA-ENさんでいただいたカボチャ。今日のお昼にはパンプキンスープに姿を変えて、皆のお腹の中にすっかりとおさまってしまいました。いつも素敵なお花を、そしてお心遣いをありがとうございます。またお花を買いに行くのが楽しみです☆
f0212290_16591499.jpg

[PR]
by luceclassica | 2011-10-28 17:59 | 下北沢散策

はっぴぃ☆ブーケ

f0212290_14483711.jpg
ご近所のお花屋さん、YOU-KA-ENさんから、しあわせな気持ちになれる花束をいただきました!!ありがとうございます☆

ピンクってしあわせな色ですね〜。
黄色やオレンジ、白、緑、など好きな色はたくさんあるけど、とげとげした心を、やさしい気持ちにしてくれるのは、断然ピンク!!

しかもこのローズピンク色したオールドローズは、芳醇な紅茶のような甘い香りがしていて、うれしいです☆ぽんぽんしたグリーンの実ものがチャーミンgoo!!
f0212290_2091020.jpg
いつも、たくさんのお花に囲まれた店内にいるだけで、癒されてます*
何だか別世界に迷い込んだような気持ちになってしまうことも....。
素敵なブーケをありがとうございました。*Flower Love*
[PR]
by luceclassica | 2011-09-30 20:00 | 下北沢散策
f0212290_16242744.jpg
下北沢の街が、活気があり、住みたい街の人気投票では必ず上位に昇るのは、この北沢神社と、お隣にある森厳寺の淡島さま(女性と子供を守る神様)と大黒さま(豊かさを司る神様)、それに弁財天さま(芸能と技術の神様)があるからでは...と確信しています。
f0212290_16244780.jpg
今日は、北沢八幡神社さまのお祭り。夜は、仕事が長引きそうだったので、あいまを見つけて昼間のうちに、ご奉納に行きました。
f0212290_16244812.jpg
見えないものに敬意を表すのは、私たちが、目に見えない力によって、生かさせれているんだなぁ...としみじみ思う瞬間。歴史ある御神輿と捧げ物に感動。
巫女さんたちの神楽舞は、夜まで続きます。
ここの神楽殿の屋根の形と木のシルエットは、いつ来ても見とれてしまう...。
f0212290_16244724.jpg
提灯の準備を見れたのも楽しかった。こうして皆の力が合わせられて、お祭りの準備が整うんですね*
f0212290_16244754.jpg
ところで、御神輿を担ぐ時の掛け声は、「わっしょい!!わっしょい!!」ですが、昔の御神輿は相当な重さだったと聞いたことがあります。皆で息を合わせるために自然に生まれた言葉なのでしょうか...。

ちなみに青森ねぶたの掛け声は「ラッセラー、ラッセラー、アラッセラッセラッセラー」です。ちょっとリズムになっているんですね。語源はわかりませんが、この言葉がこちらの世界(日常)とあちらの世界(非日常)を結んでいるような気がします。この掛け声ひとつで、まるで別世界になってしまうのですから...。

明日の昼と夜も行われる北沢八幡神社のお祭り。明日は「わっしょい!! わっしょい!!」の御神輿に出会えるでしょうか☆やっぱりお祭りが好きです。
[PR]
by luceclassica | 2011-09-03 23:01 | 下北沢散策

YOU-KA-ENさんから

f0212290_17354932.jpg
ご近所のお花屋さん、YOU-KA-ENさんから、鉢植えのスパティフィラムをいただきました。
f0212290_1735574.jpg
グリーンが室内にあるだけで、涼しげです。お手入れは、他の観葉植物に比べて、やさしいそうなので、きちんと育ててあげたいです。
f0212290_1736526.jpg
ギリシャ語で、ロウソクの炎の葉という意味のスパティフィラムさん。よろしくね*YOU-KA-ENさん素敵なグリーンをありがとうございました☆これからも、よろしくお願いします!!
[PR]
by luceclassica | 2011-07-11 20:36 | 下北沢散策

かふん☆しょう

今日は気温が上がり、ドレスの制作中、集中してミシンやアイロンをかけていると、ちょっと汗ばむような陽気でした。春ですね!!

昨年までは、鼻がむずむず、ちょっとくしゃみするくらい・・・だったのですが、今年は、冬の時点で例年の10倍と予想されていた花粉の量。

どうやら私はヒノキ花粉に弱いようで、ここ数日、朝から晩まで、目も鼻も真っ赤、ひどい花粉症。
むずむずした花粉さんの影響を受け過ぎないよう、もっと免疫力をつけたい!!です。

地震以降、さぼっていたウォーキング時々ランも、もうそろそろはじめたいな…☆
f0212290_22423368.jpg
f0212290_22424359.jpg
写真は先週末の朝、北沢緑道にて。
f0212290_2243632.jpg

[PR]
by luceclassica | 2011-04-14 22:47 | 下北沢散策
f0212290_213861.jpg
都知事は、お花見の自粛を推奨されていたそうですが、桜の木やお花は、浄化作用があると聞いたことがあるので、ちょっとだけ仕事を早く切り上げて、皆で桜見物。騒いで迷惑をかけなければOKでしょ!!
f0212290_21382952.jpg
皆、考えることは同じで、外で静かに桜を楽しむ人たちが、ポツポツ。
お花は、元気をくれるから、こんなときこそお花見、大切。
f0212290_21383888.jpg
強風というか暴風にさらされても、負けずに美しく咲く桜。一本の木に果てしないほどの数のお花が咲いている。
f0212290_21384533.jpg
北沢川と桜。
f0212290_21385363.jpg
桜さん、ありがとう。。。
[PR]
by luceclassica | 2011-04-08 22:38 | 下北沢散策